tr?id=175752373000924&ev=PageView&noscript=1

妊娠にするのに必要な筋肉って?

投稿日時:2018/04/17(火) 13:55rss

あなたはなにか運動していますか?
 
最近女性に人気なのは
ジョギング、ウォーキング、ヨガ・・・
他にもいろいろありますよね。。
 
運動好きな方はいいんですけど
運動が嫌いな方にとっては
なかなか気が向かないですよね。
 
しかもいまは何かと運動不足に
なりやすい社会になってます。
 
仕事は1日中座りっぱなし、
ネット通販で何でも買える、
どこに行ってもエレベーターや
エスカレーターがある、
車で移動するから歩かない...
 
自分で意識して運動しないと、
どんどん運動不足になってしまいます。
 
普段から運動しないし、
特別な運動もしないなら、まずは
いつもの行動をエクササイズに
置き換えてみるのがおすすめです。
 
例えば

・エレベーターやエスカレーターを
使わずに階段を使ってみる

・通勤のときに1駅歩いてみる

・買い物で自転車を使っている人は
歩いてみる

・歩いていける距離なら車を使わずに
歩いてみる
 
こんな感じで、
少しずつ日常にエクササイズを
入れ始めると、
体がだんだん運動に慣れて、
運動をステップアップしてみたく
なると思うんです。
 
運動は妊活にとっても大事です。
 
運動をすると筋肉がつきます。
 
実は身体の熱の30%以上は、
筋肉から生み出されているのです。
 
男性より女性に冷え症が多いのは
筋肉量が少ないからなんです。
 
冷え症は、
・肩コリ、腰痛、頭痛
・生理痛、生理不順
・貧血
・便秘
などの症状を引き起こします。
 
これは、あなたが本来持っている
「体の機能の低下」です。
 
イコール、
「本来持っている妊娠機能の低下」
ということになります。
 
だから、
本来あなたが持っている
妊娠機能を取り戻すためには、

もしあなたが「高齢出産」
と呼ばれる35歳以上なら、
出産するためには、
筋力と体力のアップが
必要不可欠です!