tr?id=175752373000924&ev=PageView&noscript=1

男性不妊を改善させるためにおすすめのツボ

投稿日時:2018/05/21(月) 13:32rss

こんにちは!

今日は体質改善整体教会理事の辻がお伝えしていきます\(^o^)/

今回は不妊という観点の中でも、女性からの視点だけではなく、男性の視点からツボに関して
お伝えしていこうと思います。


子どもを望んでいても中々出来ず、病院で検査をしたら、男性側にも軽度の問題があると
指摘される事も少なくありません。


その理由があるの一つとして、運動率といわれるものの低下や、精液に対して、精子量の
パーセンテージの低下が指摘されることがあります。


今回はそういった、運動率や精子の量を上昇させるのに、効果的だと言われている
ツボをご紹介します。


①大赫(だいかく)

男性ホルモンの分泌を促すツボで、男性ホルモンか分泌される事で精力増強や、精子の運動率の
アップに効果的と言われています。


〈ツボの位置〉
おヘソから指4本分下に下がった所で、真ん中から左右にそれぞれ指半分ずつ
外側に離れた場所にあります。

〈ツボの押し方〉
親指や中指などで、息を吐きながら両側同時か、片側ずつ押します。
痛気持ちいい位の刺激で5秒程押さえてゆっくり離すのを繰り返し、5セット
程やってみて下さい。


②腎兪(じんゆ)

体の隅々まで血液を行き渡らせるツボで精気を高めます。

血の流れが良くなるので、ED対策にも効果的と言われる場所です。


〈ツボの位置〉
まず、背中側のおヘソと同じ高さで、ちょうどおヘソの真裏を探します。
そこから背骨の中心より外側へ指2本分ずつ左右に移動したところです。


〈ツボの押し方〉
手を背中に回し、親指で押します。深呼吸をしながら痛気持ちいい位の刺激で
5秒程押さえてゆっくり離すのを繰り返し、5セット程やってみて下さい。
左右同時にゆっくりと押します。


③築賓(ちくひん)

こちらは精子の量を増やすしたり、下半身全体の血液の流れを良くさせる事で、
早漏やED対策にも効果的と言われる場所です。


〈ツボの位置〉
スネの骨の内側でヒザの関節とうちくるぶしを結んだ線上で、その線を三等分した時の
下三分の一の所です。

〈ツボの押し方〉
親指で、息を吐きながら片側ずつ押します。

痛気持ちいい位の刺激で5秒程押さえてゆっくり離すのを繰り返し、
5セット程やってみて下さい。


まずはこれらのツボを毎日、最低2~3ヶ月は継続して、刺激してみて下さいね(^_−)−☆

少しでも皆さまのお力になり、子宝に恵まれるとことをお祈りしております。こんにちは!

今日は体質改善整体教会理事の辻がお伝えしていきます\(^o^)/

今回は不妊という観点の中でも、女性からの視点だけではなく、男性の視点からツボに関して
お伝えしていこうと思います。


子どもを望んでいても中々出来ず、病院で検査をしたら、男性側にも軽度の問題があると
指摘される事も少なくありません。


その理由があるの一つとして、運動率といわれるものの低下や、精液に対して、精子量の
パーセンテージの低下が指摘されることがあります。


今回はそういった、運動率や精子の量を上昇させるのに、効果的だと言われている
ツボをご紹介します。


①大赫(だいかく)

男性ホルモンの分泌を促すツボで、男性ホルモンか分泌される事で精力増強や、精子の運動率の
アップに効果的と言われています。


〈ツボの位置〉
おヘソから指4本分下に下がった所で、真ん中から左右にそれぞれ指半分ずつ
外側に離れた場所にあります。

〈ツボの押し方〉
親指や中指などで、息を吐きながら両側同時か、片側ずつ押します。
痛気持ちいい位の刺激で5秒程押さえてゆっくり離すのを繰り返し、5セット
程やってみて下さい。


②腎兪(じんゆ)

体の隅々まで血液を行き渡らせるツボで精気を高めます。

血の流れが良くなるので、ED対策にも効果的と言われる場所です。


〈ツボの位置〉
まず、背中側のおヘソと同じ高さで、ちょうどおヘソの真裏を探します。
そこから背骨の中心より外側へ指2本分ずつ左右に移動したところです。


〈ツボの押し方〉
手を背中に回し、親指で押します。深呼吸をしながら痛気持ちいい位の刺激で
5秒程押さえてゆっくり離すのを繰り返し、5セット程やってみて下さい。
左右同時にゆっくりと押します。


③築賓(ちくひん)

こちらは精子の量を増やすしたり、下半身全体の血液の流れを良くさせる事で、
早漏やED対策にも効果的と言われる場所です。


〈ツボの位置〉
スネの骨の内側でヒザの関節とうちくるぶしを結んだ線上で、その線を三等分した時の
下三分の一の所です。

〈ツボの押し方〉
親指で、息を吐きながら片側ずつ押します。

痛気持ちいい位の刺激で5秒程押さえてゆっくり離すのを繰り返し、
5セット程やってみて下さい。


まずはこれらのツボを毎日、最低2~3ヶ月は継続して、刺激してみて下さいね(^_−)−☆

少しでも皆さまのお力になり、子宝に恵まれるとことをお祈りしております。