tr?id=175752373000924&ev=PageView&noscript=1

子宮の位置って変わるの?

投稿日時:2018/10/16(火) 22:00rss

こんにちは!

本日は体質改善理事の辻がブログを担当させて頂きます(^ ^)

今日は子宮の位置て変わるの??という事ですが、
皆さん、不妊治療をされている方で、以外に盲点なのが、身体のゆがみです。

骨盤が捻じれると、子宮の位置も変化します。
この子宮の位置が変化するだけで受精する確率まで変わってしまうんです。

それ以外にも、首、背中、骨盤と身体の骨が曲がっていると、脳から子宮・卵巣に行く
ホルモンの流れも詰まってしまったり、流れが悪くなってしまう場合があります。

これではせっかく、サプリメントや薬を飲んだり、ご自身で体質を整えても、
効率が悪くなります。

では、どういった事が身体のゆがみにつながっているのか、そしてご自身がどれだけ
ゆがんでいるのか、一つの参考にしてみて下さい!


骨のゆがみ度チェックをしてみて下さい。

該当するものにチェックマークしてみて下さい。

︎イスなどに脚を組んで座る事が多い
︎頬づえをよくつく
︎靴底のすり減りが左右で違う
︎いつも同じ肩にバックやカバンを持つ
︎いつも服の袖やズボンが回ってねじれてしまう
︎横座りやアヒル座りをよくする
︎寝る時に毎回片方、横を向いて寝るクセがある
︎寝ている時にうつ伏せになる事が多い
︎猫背や背中が丸まっている
︎写真を撮ると、左右肩の高さが違う
︎テレビを観る時に首を傾けたり、横を向いて観ている
︎仕事で長時間、同じ姿勢でいる事が多い
︎片方の奥歯でよく物を噛む
︎首や腰などの左右に動く範囲が違う


1~2個→さほど気にする必要はありません。
3~5個→自覚症状はなくても、少し注意が必要です。
6~8個→明らかに身体に影響してきます。改善しましょう。
9個以上早期の改善、対処をオススメします。


このゆがみのチェックで該当が多いようであればあれば、不妊の原因の一つにもなりかねません。
当協会の不妊整体の中でこれらの不妊に影響する可能性のあるゆがみを整える事が出来ます。

是非、少しでも気になる事があればご相談してみて下さいね(^ ^)